読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェット屋

生活をより便利にするガジェットをご紹介!! twitterにてオススメ商品の紹介もやってます♪

スポンサードリンク

Bluetoothイヤホン「BackBeatFIT」が運動に超オススメ!

AV機器 イヤホン・ヘッドホン

どうもこんにちは!

今回は日本プラントロニクスのBluetooth対応ワイヤレスイヤホン「BackBeat FIT」の紹介です。

f:id:fenderj:20160127142822p:plain
ebay/Backbeat Fit Plantronics Wireless Bluetooth Headphones Sweatproof Green Blue Red | eBayより引用

■スペック

カラー ブルー、グリーン、レッド Bluetooth
↓対応プロファイル↓
通信規格 Bluetooth3.0 HSP
通信距離 約10m HFP
重量 約24g A2DP
メーカー希望小売価格 オープン価格 AVRCP
連続通話時間 最大約6時間
音楽再生時間 最大約8時間
待受時間 最大約14日間

機能

・ディープスリープモードを搭載。最大約180日(約6ヶ月間)の省電力待機が可能。
・接続機器がiPhoneの場合、イヤホンのバッテリ残量をiPhoneに表示が可能。
・ボタン操作による着信応答、通話終了が可能。
・ボタン操作による音楽再生、停止が可能。

商品の特長

・柔軟で柔らかいデザインによって、様々な運動に対応。
・再生周波数帯域50~20,000Hz高性能ネオジムスピーカー(13㎜)を搭載
・撥水加工による汗、水滴、湿気に強い(完全防水ではない為、水泳などには使用できません)
カナル型ではなく、周囲の適度な音が聞こえるイヤーチップを採用。

ここがgood!

Bluetooth接続なので、コードの心配をする必要がない。
・ケーブルは後頭部へ回りこむ為、邪魔にならない。
・全体的に柔らかいので、コンパクトに収納ができる。
・ケーブルの灰色の部分は反射素材を使用している為、夜間の仕様にも安全性を高めている。
・左右のイヤホンに設けられた、電話、音楽再生・停止ボタンで、運動しながら操作ができる。

ここがBAD!

・付属のアームバンドはサイズが小さめで、大きめのスマホは入らない可能性がある。(iPhone6は入る事が確認済み)
カナル型と比べて音が漏れやすい

まとめ

 小型ながらBluetoothにつながり、ケーブルも後頭部に回り込む為、運動中でもほぼストレスフリーに使用出来る商品だと思います。
 Bluetoothイヤホンである以上、バッテリーの概念が生まれるのは仕方のない事ですが、音楽再生時間が8時間と言うのが長いか短いかは、個人差としか言えませんが、全体的に見て、運動をする方にはとてもオススメな商品ではないでしょうか。






それでは、また次回!!

広告を非表示にする